ページの先頭です。 メインメニューへジャンプします 本文へジャンプします 関連メニューへジャンプします フッターへジャンプします

医療法人 一陽会 クローバー訪問看護ステーション

メニュー

電話をかける

文字の大きさ

24時間連絡体制082-925-6222

ここから本文です。

戻る

ご利用案内USAGE GUIDE

現在のページは
ホームの下層の
ご利用案内です。

自宅で安心して医療サービスが受けられる、
それが訪問看護です。

ご自宅での療養中も、自分らしくイキイキと生活していただきたい。
そして、介護するご家族の負担も軽減したい。
私たちは訪問看護を必要とされる全ての方を対象に、主治医と連携をとりながらご家庭等を訪問いたします。
豊富な経験・知識をもつ看護スタッフが、適正な医療ケアをご提供します。

ご利用いただける方

  • 病気や障害のために療養生活の支援を必要とする方
  • 主治医が訪問看護の必要を認めた全ての方

※一陽会以外の医療機関・施設等にかかりつけの患者さんもお世話させていただきます。

例えばこんな時にご利用ください

  • 点滴しに病院に行くのが困難
    →ご自宅にて点滴を受けられます。
  • 退院するけど、自宅での療養に不安がある
    →慣れるまで訪問看護師がサポート。さまざまなご相談を承ります。
  • 介護する側の家族が疲れている
    →在宅療養が必要なご本人はもちろん、そのご家族もしっかりサポートします。

サービス内容

健康チェック

  • 血圧・体温・呼吸・脈拍測定
  • 身体の状況の把握

療養上の生活援助

  • 食事(栄養)・排泄・清潔保持の支援

介護者相談

  • 状況に応じた介護方法の指導
  • 介護サービスの紹介

看護処置と管理

  • ターミナルケア
    (褥瘡の処置・服薬の管理)
  • 在宅医療への対応
    (点滴・中心静脈栄養・経管栄養・バルンカテーテル・内シャント管理・CAPDなど)

在宅リハビリテーション

  • 運動療法
    (理学療法士による訪問リハビリ)
  • 日常生活動作の訓練
    (食事・移動・排泄・入浴・歩行など)

ご利用の流れ

介護保険で訪問看護を利用する場合

介護保険で訪問看護を利用する場合のご利用の流れ

医療保険で訪問看護を利用する場合

医療保険で訪問看護を利用する場合のご利用の流れ

利用料・その他費用

  • 介護保険をご利用の場合、一割の自己負担があります。
  • 医療保険をご利用の場合、健康保険の自己負担額をいただきます。
    また、交通費は別途料金になります。
  • 利用料の減免制度があります。詳しくはご相談ください。