ページの先頭です。 メインメニューへジャンプします 本文へジャンプします 関連メニューへジャンプします フッターへジャンプします

医療法人 一陽会 原田病院

メニュー

電話をかける

ここから本文です。

戻る

診療科CLINICAL DEPARTMENT

現在のページは
ホームの下層の
診療科の下層の
循環器内科です。

循環器内科

対象となる主な疾患

高血圧症、虚血性心臓病(狭心症、心筋梗塞)、不整脈、心臓弁膜症、心筋症、心不全などの循環器疾患はもちろん、大動脈解離や大動脈瘤などの大血管疾患、閉塞性動脈硬化症などの末梢血管疾患、脳血管疾患も治療対象としています。
また、脂質異常症、高尿酸血症などの生活習慣病も対象となります。

循環器内科の概要

上記対象疾患は、有病率も高く、治療・予防は重要です。
また、透析症例では心血管疾患の合併が多く、同様に早期発見・治療が重要と考えます。
上記疾患に対して、循環器専門医が診察を行っています。
また、広島大学循環器内科をはじめ、JA広島総合病院、土谷総合病院などの総合病院とも密接な連携をとっています。

対象となる主な症状

  • 安静時に胸が締め付けられるような痛みがある
  • 運動時に首から下あごにかけての痛みがある
  • 運動していないのに急に脈が速くなる、脈のリズムがバラバラになる、脈が飛ぶ
  • 階段昇降時の息切れ
  • 急に意識を失う発作を起こした
  • 夜、横になって寝ると息苦しくなる
  • 健康診断で心臓の雑音や心電図異常を指摘された
  • 胸部レントゲン写真で心臓が大きいと言われた など

主な検査

胸部レントゲン、心電図、心エコー図、頸動脈エコー、ABI/PWV(足関節上腕血圧比/脈波伝達速度検査)、生化学検査・血液検査・尿検査、は、即日結果をご説明いたします。
また、症状に応じて、ホルター心電図(24時間心電図をチェックすることで、不整脈や狭心症発作を調べる検査です)、運動負荷試験(運動に伴って、胸痛発作が起こるか、心電図変化や不整脈が出現するかを調べる検査です)、冠動脈CT(造影剤を使用したCT検査で、冠動脈に狭窄がないか調べる検査です)などが施行可能です。

循環器専門外来

毎月第1月曜日14時30分から16時、広島大学循環器内科教授 木原 康樹医師による“循環器専門外来”を開設しています。

診察時間

専門外来の診察は予約制です。
診察をご希望の方は、主治医にご相談いただくかお電話でご予約ください。

診察日・時間をご確認のうえ、受付までお電話ください。

082-923-5161【受付時間】9時~18時(日曜日・祝日を除く)

診察時間

外来診察時間は、以下リンク先の各ページでご確認ください。

担当医

氏名 木原 康樹
専門分野 循環器内科(専門外来)
出身大学 京都大学 医学部(1979年卒)
京都大学大学院 医学研究科(1986年卒)
資格等
  • 広島大学 医歯薬保健学研究院 教授
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本循環器学会 循環器専門医
  • 日本超音波医学会 超音波専門医